家族

変形性膝関節症対策を進めよう|栄養補助食品で体の内側から解消

血行を改善するには

手

積極的に食べる食品

冷え性は女性に多い症状ですが、きちんと適切な食事を取れば改善することができます。それは身体を温める効果のある食品です。外から身体を温めてもあまり効果はありません。そのため、食事を通して身体の中から冷え性を改善していくことが良いです。食品としてはしょうが、ねぎ、にんにくなどが対象になります。また、血液がドロドロの状態であるために冷え性になっている人もいます。血の巡りが悪いために冷え性になっているので、血行改善効果のある食べ物や血液がサラサラになる食品がいいでしょう。こんにゃく、ごぼう、たくあん、山芋などがあります。上記の食材を使った料理やサプリメントを摂取することで、冷え性が改善されるようになります。

避けるべき食品

冷え性の人が積極的に食べるべき食品はありますが、控えるべき食品もあります。食べることでより冷え性になることもあるのです。そのため、ここでは避けるべき食品を述べていきます。それは夏の時期に食べたいと思う食品です。冷たい食べ物は身体を確実に冷やしますので、気をつけましょう。アイス、チョコレート、牛乳、うどんなどです。また、ナス科の野菜も注意が必要です。たとえば、ナス、トマト、じゃがいもなどです。それというのも、血液を薄くする働きがあるからです。過剰摂取は禁物です。他にも、果物系で言うと、トロピカルフルーツもからだを冷やすので避けます。冷え性の人は、こうした食べ物を避けて自身の食生活を整えましょう。